さいたま市の川合運輸株式会社です

川合 修Author Archives

About 川合 修

さいたま市・川合運輸株式会社の川合修です。昭和10年創業の運送会社を受け継いではやそろそろ30年近くになります。企業のお客様だけでなく個人・団体のお客様からのご依頼が多いのも当社の特徴です。わかりやすく丁寧にご説明する一助になればと思います。

一瞬、ぐらッ

昨日の演奏会の途中で、一瞬ぐらッと。

もちろん演奏はそのままですが、その瞬間は、客席ではさすがに静かにどよめきました。

近くでは地震の速報の音が・・・

電源を切るので普段は意識していませんでしたが、そういえば、この速報のアラームがどういう状況で鳴る鳴らないか、私は把握できてないなあ。

川合運輸株式会社HP

今日はボヘミアン

最高気温の予報に驚きながら、今日はめぐろパーシモンへ。

早稲田大学フィルハーモニー管絃楽団の定期演奏会。

一曲目のドヴォルザーク・序曲「謝肉祭」で、外の事は忘れます。

二曲目はハイドンの交響曲104番「ロンドン」。ところどころモーツァルトを想起します。

休憩をはさんで、ドヴォルザークの交響曲第8番。

郷愁、憧憬といったイメージの魅力たっぷりの曲。今日は2楽章が、ひときわ入り込んで聴きました。

4楽章は、トランペットのファンファーレと、低減の響きが特に印象に。

これだけ離れた地域の音楽に、なぜ郷愁を感じるのか、不思議なものです。

persimmon201905

川合運輸株式会社HP

専務の校正作業

女性経営者クラブの、広報誌の編集作業のお手伝いから戻ってきた専務。

開口一番、「校正作業って難しいわあ!」

もう間違いないと思った文章でも、本職からは次々と指摘事項が。

仮想通貨が、仮装になっていたり、病気の発症が、発祥だったりの変換ミスが、何回も見過ごしていたとか。あと、テニス選手の坂の字とか・・・

とりわけ強調していたのは、帰り道の、帰路に「つく」が、なんとなく「着く」と認識していたようで。

それが「就く」だったのよねえ。と。

まあ、うちのような会社では、日々全員が帰路に就いているわけですが、確かに普段は、文字では、「帰路」の表記で済んでしまいますね。

川合運輸株式会社HP

今日みたいな天気もアリ?

運転席に座ったままでは済まないのが、こちらのお仕事。

今日は、薬局さんで大掛かりな移動作業。

こちらからは4人で3台、他の業者さんも合流して・・・

予定が決まった時には、さすがにこの気温は予定がなかった・・・

比較的、帰着が早めだったので何より。

3コースの采配ふるったマネージャー氏は、今日も気合い入ってましたね。

別ルートのT氏も、暗くなる前には無事帰着。

一昨日は、ちょうど積卸の際に豪雨に遭遇、びしょぬれだったと。風邪ひかなくてよかった。

さまざまな気象条件のなか、ご苦労様でした!!

川合運輸株式会社HP

怒られそう

連休前に咲いたときに。

何度見ても・・・

私には・・・

LED電球に見えてしまう。

Anthurium201905

川合運輸株式会社HP

財政ディスカッション(社会保障)×地域の声

今日は、関東財務局にて、ディスカッションに参加してきた専務より

・・・

今日は、さいたま新都心合同庁舎にて、女性経営者と財務省の方々と意見交換会に参加しました。

日本の財政の課題をご説明いただきました。

もちろん、消費税の話も、、。

さて、本命は、ディスカッション。実践者の経営者の方々は、本音炸裂です。

きっと、若手職員の方々はタジタジだったのでは。

しかし、これからの日本の財政を支える方々です、

最後は、しっかりエネルギッシュにエールを送りました。

素晴らしい明るい女性経営者の人を盛り上げる才能は、もう圧巻でした。

令和の時代が、希望ある時代となるよう

ハチドリの一滴のごとく、、頑張ります~

zaimudiscussion201905

川合運輸株式会社HP

お互いに

合宿のお客様からの、メールのご連絡。

具体的な時刻などが確定されたようです。

さて、お帰りのコースは日曜日なので・・・ルートからしても当然の渋滞区間を通過。

そこの部分は、時刻の代わりに「お互い努力しましょう。」と、面白いコメント。

はい。安全に十分気を付けて、努力いたします!

川合運輸株式会社HP

これから8月までの日程が

今月も、そして来月と、お問合せの内容の日程が重なって・・

車両サイズの条件があったりで、お応えできない事も多くて申し訳ございませんでした。

なにとぞご了承のほど、お願い申し上げます。

川合運輸株式会社HP

原風景を見ると

移動中に通る道路わきの田んぼにも水が入り・・

いつもの風景ではありますが・・

今年はなんとなく、違った思いを。

天災もなく、人災もなく、やがて収穫の時を迎えるということは、やはりかけがえのない事なんだよなあと。

願うし、祈るし、そうしていかなければ。

mageshinota201905

川合運輸株式会社HP

まだ5月だった

この気温と空。

ひと昔でどの範囲かよくわかりませんが、とにかく前であれば、これは夏であった・・・

そんななか、朝から夕方まで、今日も待機で大変そうでしたね。

体育館へ搬入して、終演後は搬出して・・・ご苦労様でーす!

ご出演の皆様も、お疲れ様でした~!!

taiikukan201905

川合運輸株式会社HP