さいたま市の川合運輸株式会社です

川合 修Author Archives

About 川合 修

さいたま市・川合運輸株式会社の川合修です。昭和10年創業の運送会社を受け継いではやそろそろ30年近くになります。企業のお客様だけでなく個人・団体のお客様からのご依頼が多いのも当社の特徴です。わかりやすく丁寧にご説明する一助になればと思います。

夏越の祓え

倉庫の近くの神社で、茅の輪くぐりの案内書き。

今日ということは、夏至。

今まで、なんとなく6月末くらいと思っていたのですが、この日の行事ということか・・・

ザアザアぶりの天気ですが、しっかり説明を受けながら、くぐって来ました。

左に回るときは、左足からとか、今日で多分覚えた。

川合運輸の楽器輸送

遠くを見つめる

倉庫からの本日の出荷伝票。

混載業者さんは全国各地なので、到着日が・・・

で、例のなんとか年問題が理由で、確定した日付にならないとか・・・

こちらの方面は、鉄道になるので、こうこう。あちらの方面は船になるので、風が吹けば、どうだとか・・・

なんか牧歌的~。

おなじ業種でも、なんかうらやましいなあ。

隣の芝生は青く見える。

川合運輸の楽器輸送

ブレてない

今日は、税理士の先生の監査日。専務も別件でZOOMでの会議などが重なっていたので、あれこれ管理業務をI氏が担当。

さて、倉庫内に音がすれども、姿が見えない・・・

最初に見つけたのが、通路のゴミ袋。

その後にようやく、I氏発見。

普段、手がつけられなかった、隅々まで掃除中。

ふだん車両の清掃は、社内でピカイチ。整理整頓の方針にブレがないね。さすが。

川合運輸の楽器輸送

風流じゃのう

ここ数日、車庫にいて、なんとも綺麗なウグイスの声。

お見事に澄んだ音色。

ちょうど季節なのか。

裏の青々とした竹林とともに、見惚れて聴き惚れてましたが・・・

今日は、車が停められませーん、と呼ばれてみると、この雨で竹が支障・・・

すべてが風流にはいかない。

川合運輸の楽器輸送

いまなん事

時間の経つのが早いと言い続けてましたが・・・

このところ、時々、少し遅くなった?と感じることが・ ・ ・

あくまで、集中して業務をこなしている時だけ。

要するに必要に迫られている時だけ。

たとえば、30分経っちゃったかな、と思って時計を見たら、15分だったとか。

めずらしい。私としては。

川合運輸の楽器輸送

まもなく積込開始

音楽教室の発表会の会場へ。

例年だと、この時期なので、雨というパターンも多かったのですが、さすがにこの気温とは・・

短時間でも、この箱の中の作業は汗だくに。

kyousitu202406

川合運輸の楽器輸送

いかんなあ

今日は、力仕事が重なった日。

このところ、時間なくて疎かにしていたからか・・・

このままではいかんなあ・・・

あのままではいかんなあ、と思われているかもしれない。

インターネットができてもいかんなあ。

川合運輸の楽器輸送

6月半ばです

想定どおりに暑いですが・・・

途中で車に乗り込むときに、おもわず、「6月でこれかよ・・・」。

まだ6月半ばです。

半ばなのですが、時期もあって、真夏の時期のお問い合わせも連日になりました。

「申し訳ございません。」とお返事することも多くなります。ほんとに申し訳ございません。

川合運輸の楽器輸送

早すぎる

夏日なら、ともかく・・

真夏日か、いやいや猛暑日・・・

早すぎる。

川合運輸の楽器輸送

動き早っ

今日は、倉庫内の配置換えと掃除を敢行。

入庫量が多くて、スペースがだいぶ逼迫していて、来週にさらに多くなる予定。

今週の前半が、ちょうど作業に余裕がある期間だったので、予定どおり。

普段扱っている機材ということもあり、メンバーの動きも実に早いので、移動時間は予定より大幅に早く。この気温なので、短時間でないとね。

早々とやってきた真夏日には、速い動きで対処と。

お疲れ様でした。

川合運輸の楽器輸送