さいたま市の川合運輸株式会社です

川合 修Author Archives

About 川合 修

さいたま市・川合運輸株式会社の川合修です。昭和10年創業の運送会社を受け継いではやそろそろ30年近くになります。企業のお客様だけでなく個人・団体のお客様からのご依頼が多いのも当社の特徴です。わかりやすく丁寧にご説明する一助になればと思います。

漫才の見過ぎ?

こんなご時世なので・・・

営業のお電話の比率が高い・・

あちらも必死なのでしょう。ほとんどが若い人ですが。

どうも聞き取れない。

会社名がどうも・・・

私には、「駆け込み乗車おやめください」って聞こえちゃったよ。

川合運輸株式会社HP

叩き起こされた

昨日の早朝・・・

バーンと叩かれて・・・起きたときは、まだ緊急地震速報のアラームが鳴っていた。

「避難しなきゃいけないかなと思って」

ほんと色々あるので・・・

おちおち寝てられない。

川合運輸株式会社HP

現地はやはり

今日は久々にI氏と合流。

雨よけのある建物で、積載は問題なし。

時間調整中に、先日の運行時の天候の話が・・

東海地方の早朝の風雨が、ちょっと経験したことのない激しさだったと。

岐阜や長野が大変だったときですね。

この気象ですから、運行計画もよほど慎重に行わないといけないです。

川合運輸株式会社HP

まだしばらく続きそう

長距離の車も無事、帰着です。

今朝は、関西から地元の電車が止まっている、との連絡。鉄橋の増水が原因?

それにしても、各地の被害が甚大で、驚くばかり。

ダムの事が、記憶にも新しいだけに話題になりますが・・・

治水、土木は、昔から高度な技術が使われているようですが、それだけに遠い世界でもあって、一般的には理解しにくいことも一因とも。

川合運輸株式会社HP

昔は簡単だった

例年より、定型業務の進捗はスケジュールどおり。

結構な帳票から帳簿類まで、保存期間などを照らして、廃棄の分類。

ふと、昔の光景が。

朝の掃除の後に、日常ゴミも屋外のドラム缶で燃してましたね。

その延長線上に、まとまった帳票も・・

冬に暖かかった記憶だけ残ってますけど。

川合運輸株式会社HP

気象の影響

今週も気象情報を注視。

ここ2日位、注意ですね。

長距離の行き先も、結構な雨量の予報。

出発まで、ルート選定をどうするか・・・

川合運輸株式会社HP

そのまま渡される

久々に都内の大型書店へ。

今回は、お目当ての本さがしでなく、端から端まで見て、読みたくなった本をピックアップ。

全フロア、ほとんどの棚をくまなく見るのは、さすがに初めて(かな?)。

以前あった各フロアのレジではなく、1階に集中に変わっていました。

それよりも・・・ここでも、袋は有料で、要らないといえば、そのまま。

川合運輸株式会社HP

都心のビル街

土曜日の都心のビル街。

通りはガランとしてますが・・・

大きなビルの周りに、大手運輸会社のトラックが、下請けさんらしきトラックも含めて、ずらりと路地を埋めています。

オフィスの移転のようで、次々と什器類を搬出中。

そういえば・・

都心のオフィス需要も、変わっていくのでしょうか。

川合運輸株式会社HP

梅雨の明けは・・

雨天の作業は、いろいろ大変です。

しっかり前線は、まとわりついたままですね。

梅雨明けが気になるところですが、来週は結構な雨になりそうで・・・

降るとなると、また極端で、あちこち被害が心配。

去年の秋も思い出す・・・

川合運輸株式会社HP

シールド越しの声

最近は、店頭などいろいろな場所で、アクリル板や透明ビニールシート越しのやりとり。

お店の人などは、定型的な動きの中での会話も多いので、よく飲み込めていない場合に、聞き損なうこともありますね。

私も「えっ?」と、聞き返すのは、もともと聴力の衰えか・・・

専務は、同じように「?」としている間に、若い定員さんに、突然かなりの大声で言われてしまって、年寄り扱いされたんだと、あとからショックだったと。

お互い気をつけないとね。

川合運輸株式会社HP