さいたま市の川合運輸株式会社です

配色も感触も

倉庫の奥の狭い隙間にある配電盤。

普段は人は立ち入らないところですが・・

時々掃除のついでに、この辺りもと、床を箒で掃いたりするときに少々危ないので。

高さが微妙な位置なのですね。

やはりこの色が暗くても目立って、クッションも思ったより有効。

作業中、普段気になっていいる角材部分にも使おうかな。

haidenban201905

川合運輸株式会社HP

About 川合 修

さいたま市・川合運輸株式会社の川合修です。昭和10年創業の運送会社を受け継いではやそろそろ30年近くになります。企業のお客様だけでなく個人・団体のお客様からのご依頼が多いのも当社の特徴です。わかりやすく丁寧にご説明する一助になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です