さいたま市の川合運輸株式会社です

技の地

先日は関市まで。

待ち合わせの時間を利用して、関鍛冶伝承館に。

seki201904

刀鍛冶の地ですが、関出身の刀鍛冶の人が、最初の種子島の鉄砲づくりに携わったのですね。

鍛錬の実演は、時間が合わずに見れませんでしたが。(日ごろの鍛錬が足りないか。)

そしてすぐ近くの、フェザーミュージアムへ。

ここの展示も面白くて。初期の剃刀を作る工程とか、見ていて飽きません。

身近な剃刀と、身近でなさそうで、ある意味身近な医療用の分野のものが目をひきます。

seki2-201904

seki3-201904

seki4-201904

川合運輸株式会社HP

About 川合 修

さいたま市・川合運輸株式会社の川合修です。昭和10年創業の運送会社を受け継いではやそろそろ30年近くになります。企業のお客様だけでなく個人・団体のお客様からのご依頼が多いのも当社の特徴です。わかりやすく丁寧にご説明する一助になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です